寝起きに起こる!?めまいについて

寝起きにおこるめまいについて

 

hyuga_illust

名古屋市天白区・緑区の皆様こんにちは!

天白区、天白ゴルフすぐのそら整体院です。  

寝起きにめまいがして起き上がることができないという経験をした方はいないですか?

働いている人や主婦の人にとって朝の時間はとても忙しい時間になります。 そんな朝にめまいが起きると苦しい日常生活になってしまいます。

そのため、この寝起きにおこるめまいについての報告をします。  

 

  • 寝起きにおきるめまいについて…

 

めまいには回転性めまいと浮動性めまいの2種類に大きく分類することができます。

寝起きの時に生じるめまいは、回転性のめまいに分類されるようです。

頭部を動かした際に生じるめまいやグルグル目が回るような症状が出るめまいは回転性のめまいに分類されます。  

この寝起きの際に起きるめまい(回転性めまい)は、症状が出ていると、日常生活が行えなかったり、吐き気を伴ったり、吐いてしまうこともあるくらい大変なめまいとなります。

吐き気を伴う症状も出るため、違う病気ではないかと勘違いをされる方もいるようです。 きちんと病院を受診し治療をすることで症状は改善します。 しっかりとしためまいへの対策を行うことが大切になります。

 

めまい  

 

めまいに伴う症状について

 

  • 寝起きにおこるめまいには、耳鳴りや難聴を伴うタイプのものもあります。
  • グルグル回る症状が出ることが多いですが命に関わるものではありません。

 

  • 寝起きにおきるめまいの原因について…。

  寝起きにおきるめまいつまり回転性めまいの原因の多くは、「耳」にあるようです。

耳といってもピントこない方もいるとは思います。

耳の中にある内耳と言われる部分に障害が起こると寝起きにおこるめまい(回転性めまい)のような症状が出るとされています。  

内耳には、体のバランスを保つ機能があるとされています。

 

また、内耳には体の回転を感知する三半規管や重力を感知する耳石器が存在します。

三半規管や耳石器から体の回転や重力の情報を感知すると、その情報は前庭神経と言われる神経を通して脳に情報が伝わるようになっています。

その情報伝達をする経路の途中で異常があると、体のバランスが崩れてめまいを起こしまう。

 

これが寝起きにおきるめまい(回転性めまい)の原因とされています。

 

  • 寝起きにおきるめまいの治療法について

【頭痛】頭痛に悩むビジネススーツの女性(アップ) 寝起きにおこるめまいは回転性めまいと医学的に分類されることは前述しました。

このめまいには、

「耳鳴り・難聴を併発しない型」と

「耳鳴り・難聴を併発させる型」の2種類があります。

このタイプにより治療方法が異なります。

寝起きにおきるめまいは、耳鳴りや難聴が起こることが少ないとされています。

 

そのため治療方法は、頭位治療と薬物治療と運動による改善の3本柱となります。  

治療方法  

1) 頭位治療  

耳石やたんぱく質などを三半規管の外へ移動させ、リンパ液自体の流動性を改善させる事でめまいを生じにくくする治療法です。  

 

2)薬物治療:症状を和らげるために行うものです。  

循環治療薬→内耳の血流を改善するもの 抗めまい薬→めまいそのものを抑える薬 抗不安薬→めまいへの不安やストレスが強い場合抑える薬

 

  • 運動による改善

  意図的に体を動かし筋肉を刺激する事で 脳を刺激してめまいを起こりにくくする治療法になります。

ウオーキング、ヨガなどが有効だとされています。  

このようにめまいの対処法はいくつもあります。

しかし肩こりや首こりがめまいの原因になっている場合は、その原因を取り除くように整体を行う事が一番の近道になります。

めまいでお悩みの方は一度ご相談くださいね♪  

 

そら整体院   

 

名古屋市天白区福池1丁目302番地 052−853−9062 ホームページは最上部の「HOME」をクリック!

そら整体院